« 『ピアノの森』21巻 | トップページ | 赤かぶの漬け物 »

2011年12月22日 (木)

クリスマス・シュトーレン

A クリスマスが近づき、ふるさと高山から今年もクリスマス・シュトーレンのプレゼントが届きました。

 高山市のトラン・ブル ・・・英語で言うとブルー・トレインというお店特製です。

 だんだんと姿を現すところを写真ですが、お楽しみください。

B

 緑の箱を開けると、白い姿が姿を現します。

 産着にくるまれたイエス・キリストとも形容される姿です。

C

 大変においしい名菓ですが、一度に食べてしまいたいという気持ちに負けないで、薄く切り、クリスマスまでの何日かを楽しんで少しずつ味わうのが、ならわしだそうです。

 誘惑に耐える強い心をはぐくんでくれるお菓子でもあります。

 ジャーン ・・・ ついに登場

1222_2 クリスマス・シュトーレン

 何年も贈り続けてくださる温かいお心に感謝しつつ、この期間に訪れる友人とも分かち合いながら賞味させていただいています。

 本当にありがとうございます。

Photo キャンドルをともし、紅茶を淹れていただくなどしています。

 2011年のクリスマス

 一人でも多くの方が、心に救い主としてイエス・キリストを迎え入れてくださいますようにお祈り申し上げます。

 

 聖樹立つ あの日のありし この年も

   今日も、よい日となりますように。

 

 

|

« 『ピアノの森』21巻 | トップページ | 赤かぶの漬け物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス・シュトーレン:

« 『ピアノの森』21巻 | トップページ | 赤かぶの漬け物 »