« 栗原はるみさん | トップページ | 冬の夕暮れ »

2011年12月16日 (金)

小松菜のケーキ

0004  写真は、小松菜のケーキの写真です。

  レシピには小松菜を一束とあるところを、家内は二束使って焼くのだそうです。

 そのためか、綺麗な緑色に焼き上がります。

 葉をむしり取られた軸や茎は、スープなどの素材になります。

 野菜ってすごい! そしてそれを無駄なく活用する人も そして どれも おいしくぺろっと 食べる人 (私も) ・・・

 ゲストに、この小松菜のケーキに生クリームを載せて出しました。そのゲストが、カフェ・オーレ・パンというのを焼いてきてくれて、すてきなティータイムとなりました。

0002 懸念は、せっかく順調に減量してきた私ですが、このところ、体重計を敬遠したくなるほど、おいしい食べ物に巡り会う機会が増えていることです。

 でも、勇気を持って、現実を正視することにいたしますね。

 今日も、よい日となりますように。

|

« 栗原はるみさん | トップページ | 冬の夕暮れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小松菜のケーキ:

« 栗原はるみさん | トップページ | 冬の夕暮れ »