« クリスマス イルミネーション | トップページ | 『子どもの本・ことばといのち』 松井居 直 »

2011年12月12日 (月)

ごぼうのつみれ

Photo_5 NHKの料理番組で作り方を見て我が家の食卓に登場するようになった「ごぼうのつみれ」 ・・・ 鶏肉とごぼうが材料です。そのときの講師は、高山なおみさんという方でした。

 なかなかダイナミックで、ご覧のフライパンの中には、ごぼう二本分が入っています。

 ゆずのポン酢やカラシ醤油などで味付けします。

 辞書で「つみれ」を引きましたら、摘入れ・抓入れ、魚肉のすりみに卵や小麦粉などをつなぎとして入れ、少しずつつみとって汁に入れて煮たもの とありました。 鰯のつみれ汁などが頭に浮かびました。ごぼうのつみれは、そういう料理を基本としての応用なのでしょうね。

 さて、今日も、基本、応用、発展などなど、とりまぜていろいろなことに立ち向かい仕事を為すことになると思います。よい日となりますように。

|

« クリスマス イルミネーション | トップページ | 『子どもの本・ことばといのち』 松井居 直 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ごぼうのつみれ:

« クリスマス イルミネーション | トップページ | 『子どもの本・ことばといのち』 松井居 直 »