« 時は命を盛る器 | トップページ | 『持ち重りする薔薇の花』 丸谷才一 »

2012年1月12日 (木)

篆刻

 同じキリスト教会に通うかたから、篆刻の作品をいただきました。

A

 以前、職場で篆刻をされているかたが講習会を開いてくださったのですが、私にはこつこつと取り組む根気とセンス、そして器用さなどが備わっていないことをその講習会で学びました。

 けれど、こうした作品を見るのは好きです。ありがとうございました。 「聖霊降臨」 ・・・ 聖書のことばを、石に刻むことを通して心にも刻んでおられる真摯な歩みを、この作品を眺めながら学ばせていただき、私も祈りつつ信仰において成長したいと思います。

 今日も、よい日となりますように。

|

« 時は命を盛る器 | トップページ | 『持ち重りする薔薇の花』 丸谷才一 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 篆刻:

« 時は命を盛る器 | トップページ | 『持ち重りする薔薇の花』 丸谷才一 »