« たとえば・・・ | トップページ | 一流の人は一流の努力をしている »

2012年1月 7日 (土)

和菓子

0002  和菓子が季節を先取りするのは、のんびりしたところのある私が見習わないといけないところです。 

 自分では、甘い物をあまり口にしない人からいただいたので、そのあたたかい心が、ひとしお、心にしみます。

 

 

  実は、上の和菓子が暮れにいただいた和菓子のフィナーレを飾る存在でありました。

 

 写真を撮った後、名残りを惜しみつつ、初出勤の職場のティタイムで味わいましたら、何と、別の方がお持ちくださった和菓子が我が家に待っていました。

 そちらの写真も、と思ったのは、喜んでほとんどを味わわせていただいたあとのことでした。・・・おいしくいただきました。ありがとうございます。

 

 うーむ、ムーミンのようには冬眠しないのに、寒い時期に備えてウエイトが増量気味です。  増量は、ちょっとWait ・・・ そうだ、今日は、七草がゆの日・・・ ひかえめの食事をして、おなかをいたわりたいと思います。

 

  明日は、日曜日・・・キリスト教会の礼拝にお出かけください。

よき日となりますように。

【聖書の言葉】

 悲しんでいる人は幸いです。その人は慰められるからです。

|

« たとえば・・・ | トップページ | 一流の人は一流の努力をしている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和菓子:

« たとえば・・・ | トップページ | 一流の人は一流の努力をしている »