« 梅林公園 | トップページ | 『グリム兄弟とアンデルセン』 »

2012年1月25日 (水)

コーラスとパイプオルガン

Photo_3 1月21日、岐阜県庁近くのサラマンカホールで、岐阜大学コーラス部の定期演奏会が開かれました。

 幅広いレパートリーで、四部構成のプログラム ・・・ その中で私は、パイプオルガンとともに歌い上げられた第三ステージ「混声合唱のための典礼聖歌」 (高田三郎作曲に特に魅了されました。

 卒業するメンバーもいますので、このメンバーでのコンサートはもう二度とないでしょう。考えてみれば、日々の人生すべてが二度と還らぬ貴重なコンサートと言えるかもしれませんが。 

 すばらしい時間でした。 

 今日も、よきハーモニーを奏でるすてきな一日となりますように。

|

« 梅林公園 | トップページ | 『グリム兄弟とアンデルセン』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーラスとパイプオルガン:

« 梅林公園 | トップページ | 『グリム兄弟とアンデルセン』 »