« 『ピアノ調律師』M・B・ゴフスタイン | トップページ | 『大きな時計』 »

2012年2月24日 (金)

「白線流し」 ・・・ 卒業式の日の行事

Photo

 あと一週間後に、岐阜県の公立高校は卒業式 ・・・ 左の写真は、小鳩くるみさんのレコードのジャケット ・・・ ♪「白線流し」の歌が収められています。

 ずっと以前、テレビドラマで白線流しが登場し、その舞台は信濃の高校だったような気がします。ですから、わたしが卒業した斐太(ひだ)高校の専売特許ではなく、白線流しの伝統はいろいろなところにあるのではないかと思います。

 それはそれとして、母校では、卒業式の後、大八賀川で、卒業生が帽子から白線を外してつなぎ、流す伝統行事が今に引き継がれています。女子生徒はセーラー服のスカーフを流すのです。

 テレビ中継がされるようになり、在校生が雪解け水の流れに飛び込むパフォーマンスをすることもあります・・・冷たいでしょうが、それも青春かな。 

 ニュースの映像と共に「流した白線は、環境保全のため下流で回収されます」というテロップが表示されます。

 懐かしき18の春 ・・・ えっ、何年前のこととお尋ねですか ・・・ 卒業した年度には東京オリンピックが開催され、新しい生活に入って数か月して岐阜国体が開催されました。そして、全国を巡って2012年、再び岐阜で国体が開かれています。スケートとスキーなど冬の種目が口火を切り、夏の大会に向けて準備に熱が入り、ムードが高まってきているところです。

 うーむ、高校を卒業したのは半世紀近く前のことなのですね。

 夢ある限り、人は老いず ・・・ NHKドラマ、「カーネーション」の小原糸子さんのモデル、小篠綾子さんは、74歳のとき、ご自分のブランドを立ち上げ、92歳まで現役だったそうです。

 春 近し。 志を高くもって、今日も よい日となるように 歩みましょう。 

|

« 『ピアノ調律師』M・B・ゴフスタイン | トップページ | 『大きな時計』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「白線流し」 ・・・ 卒業式の日の行事:

« 『ピアノ調律師』M・B・ゴフスタイン | トップページ | 『大きな時計』 »