« スナフキンからの贈り物 | トップページ | 白梅 紅梅 »

2012年3月20日 (火)

暑さ寒さも彼岸まで

 、「暑さ 寒さも 彼岸まで」 ・・・ 春分の日、そして秋分の日は現在もそのことばの妥当性を示してくれているように思います。昔の人は、よくいったものですね

 七日間にわたる彼岸の中日がそれぞれ春分の日、秋分の日 ・・・ そしてご存じのように、此岸(しがん)がこの世、彼の岸・・・あの世をさす向こう側の岸が彼岸 なのだとのこと。

 彼岸と此岸の間には三途の川があり、その川を渡す船賃が、六文 ・・・ 真田幸村などで有名な六文銭の旗印は、命を惜しまない勇者の、いつでも三途の川を渡る用意は出来ているぞ、という心意気を示しているのだそうです。

 などとクリスチャンの私が浅い知識で書かなくても、もっと詳しい方がたくさんおいでのことと思います。

 それはそうと、これからは、時には寒い日もありましょうが、春の花々が咲いて、卒業、進級、進学、入学などを祝ってくれる暖かい春が深まるのですね。それも楽しみとして歩んでまいりましょう。

 今日も、よい日となりますように。 

|

« スナフキンからの贈り物 | トップページ | 白梅 紅梅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暑さ寒さも彼岸まで:

« スナフキンからの贈り物 | トップページ | 白梅 紅梅 »