« アンデルセン童話と音楽療法 | トップページ | 「愛と祈り」のコンサート »

2012年3月13日 (火)

樹のもと

Photo  3月12日、朝の岐阜市は、生け垣、屋根の上などが薄化粧をしておりました。

 幸い、路上に雪はなく、到着した職場の窓からは写真の光景が見られました。

 常緑樹の根もとは、ごらんのように雪がありません。なんだか、親鳥の翼の下に守られているひな鳥を連想しました。さすが、常緑樹 ・・・と思いつつ、視線を転じますと 下の写真の光景が・・・

Photo_2

 落葉樹も、葉は落とした枝でもって根元に雪が積もるのを見事に防いでいるではありませんか。

 うーむ ・・・ 今まで見過ごしていた私でありました。

 どちらの光景にも教えられ、一日、一日を大切に、との思いをいだきました。

 今日も、よい日となりますように。 

|

« アンデルセン童話と音楽療法 | トップページ | 「愛と祈り」のコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 樹のもと:

« アンデルセン童話と音楽療法 | トップページ | 「愛と祈り」のコンサート »