« 入学式・新学期 | トップページ | 桜とお弁当 »

2012年4月11日 (水)

なんか、いい感じ

 新学期 ・・・ 町の中にも新学期の光景がそこここに見られます。

 勤めている大学にも新入生が ・・・ なんかいい感じ ・・・ 学内の雰囲気に華やぎがあるのです。

  一時間目の講義に遅れまいと駆けていく学生、休み時間にキャンパスの花々を携帯のカメラに収めている学生 ・・・ ランチタイムに学食に向かう(突進する?!!)集団も、エネルギッシュ。

 未見の我 ということばを思い浮かべます。 

 彼は未だ彼ならず。されど彼ならんと欲するが故に 彼なり

  うーん、若者向けのことばですよね。 「私は、私というものにちゃんとなっているのでしょうか」・・・ などとどなたかに問いかけてもお困りでしょうから、少しは自分で考えることにいたします。

 学生に、宮城谷昌光という作家の作中の人物のことばを紹介することがあります。

 人に問うからわからなくなる。自分に問え。

 いえ、深刻な思いなのではありません。新入生を迎えての明るいにぎわいの中で私自身の学びへの思いも若やいでいるということなのだろうと思います。

 今日も、よき学びの日となりますように。  

|

« 入学式・新学期 | トップページ | 桜とお弁当 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんか、いい感じ:

« 入学式・新学期 | トップページ | 桜とお弁当 »