« 子どもの優しさ | トップページ | 『ローマ人の物語Ⅱ』 ーハンニバル戦記ー 塩野七生 その① »

2012年6月24日 (日)

旅のチカラ 仲道郁代さん

 NHKのテレビ番組、「旅のチカラ」でピアニストの仲道郁代さんがイギリスのグラスゴーに出かけ、子どもたちと音楽を作るワークショップに参加しての数日間が報道されました。 

 そのワンシーンに、別のワークショップに見学に出かけた仲道さんが、ピアノを弾いてくれるように言われ、ショパンを数曲弾く場面がありました。 

 それは、健常者と障害のある方たちが一緒になって思い思いにダンスするというワークショップでした。主宰している電動車いすの女性が、仲道さんの演奏を前にメンバーに、「気分が乗ってきたらダンス、そうでなかったら踊らなくていいのよ」と話し、演奏は始まりました。 

 その日、このワークショップに初めて参加した一人がバレリーナのように踊り出し、次第に輪が広がっていきました。数人居る車いすのメンバーも踊り始めました。その動き、表情がとても明るいのです。 

 そのことは、仲道さんにも新たなチカラを与えていました。仲道さんは人と人とを結ぶ音楽の力にさらに新たな希望、展望を抱かれたようです。 

 そういう旅って、必ずしも今居るところを離れることなく成立することもあるでしょうね。

 今日も、よい日となりますように。

 日曜日、キリスト教会の礼拝にお出かけくださいますように。

 写真は,庭に咲いたかわらなでしこです。

0006_3



0006_2

|

« 子どもの優しさ | トップページ | 『ローマ人の物語Ⅱ』 ーハンニバル戦記ー 塩野七生 その① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅のチカラ 仲道郁代さん:

« 子どもの優しさ | トップページ | 『ローマ人の物語Ⅱ』 ーハンニバル戦記ー 塩野七生 その① »