« 『ローマ人の物語Ⅳ』 ー ユリウス・カエサル ルビコン以前 ー | トップページ | 『長嶋少年』 ねじめ正一 »

2012年7月21日 (土)

ミュージカル「セロ弾きのゴーシュ」

0003 岐阜で活躍している劇団はぐるまの第129回公演ミュージカル「セロ弾きのゴーシュ」 

 中学校の教え子が、これに出演すると、連絡をくれました。

 教え子は、昭和50年度の卒業生ですから、・・・うーむ、50歳を数年すぎたところですね。 ということは、私も、結構よい年齢になったということでもあります。

 それはともかく、せっかくの機会ですので、観劇に行くことにしました。楽しみです。

 夏休みに入った子どもとその家族のかたも、足を運んで楽しむことでしょう。

 今日という日、あなた様にも、何か、楽しいことのあるよい日となりますように。 

 明日は日曜日、どうぞ、キリスト教会の礼拝にお出かけください。

|

« 『ローマ人の物語Ⅳ』 ー ユリウス・カエサル ルビコン以前 ー | トップページ | 『長嶋少年』 ねじめ正一 »

コメント

セロ弾きのゴーシュと言えば宮沢賢治!
宮沢賢治と言えば岩手!
まだ子どもの年齢にふさわしいゴーシュの絵本がなく、読んであげてません。
岩手人である子ども達にぜひ見せたかった。楽しそうなポスターですね。
なので、本当に見せたかったです。
また感想聞かせてください。

※ ムーミンパパより

 おお、コメントありがとうございます。

 おいしい料理を自分が食べて、食べていない人に「おいしかったよ。ほんとにおいしかったよ。」というようなもので、気が引けますが・・・。 とっても楽しくすてきなミュージカルでした。22日も2回の公演があるのですが、岩手からではいきなりは来られませんね。

 三毛猫、カッコウ、タヌキ、野ネズミ ・・・ それぞれ、動きが軽快で、コミカルなところもあって、90分ほどがアッというまでした。 教え子さんのダンスの切れもよかった。

 そうそう、ダンゴムシという役もあって、これは、教え子の旦那さん ・・・ 観ながら、あの「ダンゴムシ」の歌詞と踊りを思い浮かべておりました。

 とにかく、予想以上のできばえで、宝物のような時間となりました。小学生以上を対象とし、学齢未満のお子様は入場をお断りします、と劇団からの案内にあるので、今回はがまんしてくださいね。約1名、入場できないお子さんがおられるので。  来年の情報のキャッチに努めます。

投稿: rommy | 2012年7月22日 (日) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミュージカル「セロ弾きのゴーシュ」:

« 『ローマ人の物語Ⅳ』 ー ユリウス・カエサル ルビコン以前 ー | トップページ | 『長嶋少年』 ねじめ正一 »