« 『ローマ人の物語 Ⅵ』 パクス・ロマーナ | トップページ | ガイドブック »

2012年8月 4日 (土)

暑さの夏も

0002 午後三時に扉を閉める銀行 ・・・ けれど、それでお仕事が終わりではなく、夜遅くまで明かりがともっています。

 それと似ていて、夏休みの先生方は、子どもとの授業はありませんけれど、 色々な研修、そして教員になってからの年数に応じて教員免許更新のための講習会など、この期間に集中している学びにいそしんでいます。

 どんな仕事も、はたから見るだけでは分からない苦労があることでしょう。

 「はたらく」 ということばは、「はたの人を楽にすること」といわれますが、「はたから見ているだけなら楽」という意味合いもあるのかも、などと今日は思ってしまうのは暑気の影響かもしれません。

 ともかく、人間、一生、勉強だといわれます。同じ学ぶなら、前向きに充実感の味わえる学びを重ねられたらうれしいですね。

 暑い大地の中、サツマイモは今日も膨らむ ・・・今日も、よい日となりますように。 

|

« 『ローマ人の物語 Ⅵ』 パクス・ロマーナ | トップページ | ガイドブック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暑さの夏も:

« 『ローマ人の物語 Ⅵ』 パクス・ロマーナ | トップページ | ガイドブック »