« 夕顔 | トップページ | みのり 2 »

2012年9月18日 (火)

みのり

0011稲かけて天の香久山かくれたり

               富安風生

  稲架(はさ)に稲束をかける風景は、だんだんと少なくなっている地域が多いのではないでしょうか。

 それゆえに、こうした光景に出会うと、懐かしさ、郷愁をかきたてられます。

 岐阜市の東部での光景で、まだまだこれから実りを迎える田のほうが多いように感じています。  

 今日という日、野にも、山にも田にも、そして教室にも、よき実りがありますように。

|

« 夕顔 | トップページ | みのり 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みのり:

« 夕顔 | トップページ | みのり 2 »