« 『トットちゃんとカマタ先生のずっとやくそく』 その2 | トップページ | ラジオで聞いたこと »

2012年10月17日 (水)

夕日と音楽療法

0001  職場の窓から夕日を撮ってみました。

 ファインダーをのぞかないで撮影するタイプのデジタルカメラですが、昼間の太陽を撮るのは目のためにも、カメラのためにもさすがに控えています。

 音楽療法で「パタカラ体操」というのを学びました。パタカラをしっかり発音すると口と周辺の筋肉が鍛えられて、誤嚥などもある程度予防できるのだそうです。「フェイスラインがすっきりしてきます。今日、お帰りになると家のかたが あなたは誰ですかと見違えるかもしれません」などと私はコメントしています ・・・ ふくよかな顔の私が申し上げても説得力に欠けると思いつつですけれど。

 ♪「ぎんぎんぎらぎら 夕日がしずむ

 ぎんぎんぎらぎら 日がしずむ まっかかっか 空の雲 みんなの お顔も まっかっか 

 ぎんぎんぎらぎら 日がしずむ」 

 こうした歌で、 が行 か行 を元気に歌うのも (あまりに力んで歌って、却ってのどをいためてはいけませんから程度問題ではありますが)、効果があるようです。

 秋の夕日 ・・・ ♪「紅葉」の歌詞にも出てきて、郷愁を誘います。

 上の写真から、約9分後 ・・・ ずいぶん日の暮れるのが早くなりましたね。

0001_2 ♪ 夕焼け小焼けで 日が暮れて 

 山の お寺の 鐘が鳴る

 今日も、よき夜明け そして美しい夕焼けを ・・・ 

 気象情報では、雨のところも多いのでしょうか。 

 とにかく よい一日となりますように。

 

 

|

« 『トットちゃんとカマタ先生のずっとやくそく』 その2 | トップページ | ラジオで聞いたこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕日と音楽療法:

« 『トットちゃんとカマタ先生のずっとやくそく』 その2 | トップページ | ラジオで聞いたこと »