« 小学生の生け花 | トップページ | 姫リンゴ »

2012年11月 2日 (金)

秋空とバラ

0003_2

 花が咲けば実がなる ・・・ と申しますと、イチジクは「無花果」と書くけど、どうなんだ、とおっしゃる方がおられるかもしれません。

 それは、ともかく、岐阜市の金華山のふもと近くのバラ園を訪れましたら、つるバラに実がなっていました。

 多分、食べることはできないと思いますが、印象的な光景でした。

 晴れ渡った秋空との取り合わせもいいものですね。

 何かを美しいと感じることは、そのときの心が美しいときにできることらしいのです。

 でも、美しいものを見ることによって、心も美しくなるという面も、もちろんあると思います。

 今日も、美しいものに心惹かれる時間をもつことができ、よい日となりますように。

|

« 小学生の生け花 | トップページ | 姫リンゴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋空とバラ:

« 小学生の生け花 | トップページ | 姫リンゴ »