« 復刊 !! 『ピアノ調律師』  | トップページ | 聖家族 »

2012年12月 5日 (水)

散歩道

0003 小春日和に誘われて山合いの道を歩きました。 うーむ、晩秋と初冬とは重なり合っているのですね。紅葉に惹かれました。 

 小春日和でなかったら、散歩しないというのでは冬眠状態に近づいてしまいますから、できるだけ、心がけます。 

 往復30分ほどの道のりです。途中で、つながれているわんちゃんに挨拶します。

 この視界が開けたところに行く途中には0006_2少し高低差があるところを通ります。杉の木立、竹林を見ながら歩く道・・・脚力を衰えさせないためにはよいコースです。 

 歩こうか、それともやめようかと逡巡すること自体が若さから遠ざかることなのかも ・・・ いえ、もう十分、遠ざかっているのですけれど・・・ 寒さに向かっていますけれど、できるだけウオーキングを心がけますね。

 タオルをしぼるように、体をよじる運動をすると、体脂肪を絞ることが出来るのだと最近、教えていただきました。もちろん、無理のない範囲でですが、実行したいと思います。 

 今日も、寒さに負けないで、少しはスリムに近づきたいです。

 今日も、よい日となりますように。

|

« 復刊 !! 『ピアノ調律師』  | トップページ | 聖家族 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 散歩道:

« 復刊 !! 『ピアノ調律師』  | トップページ | 聖家族 »