« レ・ミゼラブル | トップページ | よき一年となりますように »

2013年1月 1日 (火)

サン・キャッチャー

0003 明けまして、おめでとうございます。2013年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 サン・キャッチャー ・・・ 日光をとらえて虹を映し出すプリズム ・・・ すてきですね。 敬愛する友人からいただきました。ありがとうございます。 

 『少女パレアナ』(エレナ・ポーター作 村岡花子 訳 角川文庫 発行)に、こんな場面があります。

「 ・・・ 虹の赤ちゃんよー 虹がおじさんをお見舞いに来たのよー まあ まあ まあ なんてきれいなんでしょう! なんてきれいなんでしょう! だけど、どうやってはいってきたんでしょうね?」 

 見舞いに来てもらったおじさんは、パレアナがあまりにも喜ぶので、燭台を持ってこさせ、その燭台を飾っていた12個のプリズムをパレアナに窓辺につり下げさせました。 ・・・そこに現れたのは、まったくのおとぎ話の国でした・・・ 

 おじさんは、パレアナに話しかけます・・・「一番上等のプリズムは、きみだと、いま、おじさんは考えていたのさ」 

 聖書に「あなたがたは世の光です」ということばがあります。神様の光を受けてそれを反射して小さくても美しい光をはなつことが出来る今年の日々となることを願っています。 この一年が虹色に彩られたよき日々の連なりとなりますように。 

 元旦、よきスタートの日となりますように。 サン・キャッチャーによって部屋いっぱいに訪れる虹の写真を、少しお裾分けさせていただきます。

0004

|

« レ・ミゼラブル | トップページ | よき一年となりますように »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サン・キャッチャー:

« レ・ミゼラブル | トップページ | よき一年となりますように »