« 卯の花の垣根 | トップページ | 『老いのこころと向き合う音楽療法』 »

2013年5月15日 (水)

金華山 ツブラジイ

0010 織田信長ゆかりの岐阜城がある金華山 ・・・ 初夏になると岐阜市の木、ツブラジイが黄金色に輝いて、ほんとうにこがねの花咲く山となります。 写真は、まだ木下藤吉郎と呼ばれていた秀吉が手柄をたてるきっかけとなった達目(だちぼく)側から見た金華山です。

 個人の方が無料開放してくださるバラ園の薔薇が咲きそろうにはもう少し日数が必要のようです。

 五月も半ばとなりましたね。 今日も、よい日となりますように。

|

« 卯の花の垣根 | トップページ | 『老いのこころと向き合う音楽療法』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金華山 ツブラジイ:

« 卯の花の垣根 | トップページ | 『老いのこころと向き合う音楽療法』 »