« 麦の秋 | トップページ | 水筒 ・・・ 熱中症にご用心 »

2013年6月 8日 (土)

めずらしい交通標識

0002  岐阜県羽島郡の笠松競馬場近くには、こういう交通標識があります。 

 飼育舎と競馬場の間に公道がある関係で、「馬が横断しますからご配慮ください」という標識が取り付けられているのですね。 

 こういう標識があるところはめずらしいそうです。 

 笠松、ときいて「それはどういうところですか」といっていた人が、「あの、オグリキャップという馬を送り出した競馬場のあるところですよ」と説明されると、「おお、オグリキャップ、あの名馬を育てたところですか」と、賛嘆の声を上げられたという話があるそうです。

 定かではありませんが、競馬フアンのご主人の給料が銀行振り込みになったころから、奥様が月給日にはかしこまって給料袋を手渡されていた時代が終わり、銀行から引き出した給料の一部を今度はご主人がかしこまってお小遣いとして受け取るという場面へと転換。 それが、公営ギャンブルがふるわなくなった一因という説があるとか。 どうなのでしょうね。

 それはともかく、今日もよい日となりますように。

 明日は、日曜日、キリスト教会の礼拝にお出かけください。神様が喜んでくださいます。

 

 

|

« 麦の秋 | トップページ | 水筒 ・・・ 熱中症にご用心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めずらしい交通標識:

« 麦の秋 | トップページ | 水筒 ・・・ 熱中症にご用心 »