« 『高齢者の音楽療法』 | トップページ | 『いじめのない教室を作ろう』 »

2013年6月16日 (日)

夏椿  沙羅双樹

0002 夏椿が咲き始めました。 

 『平家物語』の冒頭で、盛者必衰の理をあらわすと書かれているあの沙羅双樹の別名が夏椿だそうです。 

 綺麗に咲いたな、と思っていると、短い期間で花ごと散っていくところが、盛者必衰という表現と呼応するのでしょうね。 

 これから咲こうとする蕾が何ともけなげでかわいらしく思えます。 

 そうそう、この木を植えてから花が咲くまで、数年を要したことを思い出しました。 

 植物の生長を楽しみながら、今日もよい日となりますように。

 

 日曜日、キリスト教会の礼拝にお出かけください。

|

« 『高齢者の音楽療法』 | トップページ | 『いじめのない教室を作ろう』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏椿  沙羅双樹:

« 『高齢者の音楽療法』 | トップページ | 『いじめのない教室を作ろう』 »