« 飛騨のラベンダー園 | トップページ | 詩 「心に太陽を持て」 »

2013年7月16日 (火)

介護予防教室

Photo ある高齢者施設での介護予防教室にうかがいました。 

 イーゼルというのでしょうか、絵描きさんのもっておられるような台に、このようにすてきなレイアウト。 

 「これで、三回目ですね。楽しみにしてお待ちしていました」と、参加される方が声をかけてくださいました。 

 たいへん、嬉しくて、張り切って会場の準備を進めました。

 ・・・ ♪「ふじの山」「青い山脈」を動作をつけて歌ってウオーミングアップ お口の体操ということで、「お綾や おあやまちを 母親に おあやまりなさい」 などの早口言葉。 スカーフをふりながら「柳ケ瀬ブルース」  ♪「影を慕いて」などの懐かしのメロディ 結びは、♪「今日の日は さようなら」 

 最初に迎えてくださったかたは、「四回目を楽しみに、頑張ります」と声をかけてお部屋に戻って行かれました。

  この日、参加してくださった最高齢は、お二人のかたが97歳とのこと。歌声も元気で、スカーフを振る腕も高く上がっていました。うーむ、私の30年後の年齢のかたのお元気さに脱帽です。 

 力をいただいたのは、私と、音読などで支えてくれている介護福祉士の家内のほうだと思いつつ、帰宅の途につきました。 ほんとうにありがとうございました。 

 今日も、年齢を超えた交流の生まれるよい日となりますように。

 

|

« 飛騨のラベンダー園 | トップページ | 詩 「心に太陽を持て」 »

コメント

先生お母様の爪の垢もらってきてくださいましたか?
老人介護予防教室で、あの美しく、やさしい奥様の朗読や歌声が流れていることを今日初めて知りました。
いいご夫婦ですね。どうぞなかむつまじく世の光としてますますのご活躍を祈っています。
先生、もしお母様の爪の垢をお忘れでしたら、おくさまの爪の垢でよろしいのでよろしく。私の宝としていただきたいと思います。

※ ムーミンパパより
 コメントありがとうございます。
介護予防教室には、都合が合えばムーミンママも一緒にまいります。詩の朗読や早口言葉、時に紙芝居などでサポートしてもらっています。介護福祉士として働いていた経験も生かし、参加しておられる方の健康状態なども気を配ってくれています。

 夢希さまこそ、明るく、いろいろなこと・・・北風小僧のカンタローをまた旅姿で踊り、、歌声もすてきで腹話術などもなさるところをどうかお裾分けくださいませ。よい日となりますように。

 

投稿: 夢 希 | 2013年7月16日 (火) 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 介護予防教室:

« 飛騨のラベンダー園 | トップページ | 詩 「心に太陽を持て」 »