« 『三浦綾子 100の希望』 | トップページ | 『世界基準で夢をかなえる私の勉強法』 »

2013年7月22日 (月)

『夫の終い方 妻の終い方』

0002_3 『夫の終い方 妻の終い方』 「お二人様の老後」を生き抜く知恵と悪知恵

 中村メイコ
PHP 
2012年11月19日 第1版第1刷 発行
 お若くて、これから夫として、妻としてのスタートをしようとしておられる方、もっとお若くて、結婚相手をこれから見出そうとしておられる方々には、まだ読まなくてよい本でしょうね。
 女優の中村メイコさんと音楽家である神津善行さんの最近の生活、考え方、老いが進んでいく中でのある意味、さばさばした生き方が綴られています。
 
 二階への上り下りがつらくなってきたメイコさんへ器用な神津さんが贈った結婚記念日のプレゼントは、手造りのすてきな手すりだったそうです。
 
 相手のすてきなところは老眼鏡をかけてしっかりと見る、そしてあまり好ましくないところは老眼鏡を外して、見ないようにする というような生活の知恵も書かれています。  よろしければ、どうぞ。
 
 今日も、よい日となりますように。

|

« 『三浦綾子 100の希望』 | トップページ | 『世界基準で夢をかなえる私の勉強法』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『夫の終い方 妻の終い方』:

« 『三浦綾子 100の希望』 | トップページ | 『世界基準で夢をかなえる私の勉強法』 »