« クイズ ・・・ 国民性に関して | トップページ | とんちの漢字 »

2013年8月31日 (土)

スーパー脳

0004_2 8月27日(火}の岐阜新聞朝刊にスーパーコンピューター「京」(ケイ)が載っていました。 

 コンピュータの高速化、多機能化は本当にめざましいものがあります。

 

 1946年、私の生まれた年に、世界最速、最大規模を謳われたアメリカのコンピューター「エニアック」は真空管をほぼ2万本使用し、働かせたい役割に応じて回路のつなぎ替えを人力でおこない、そして冷却水の量も半端ではなかったといいます。 

 あまりに大規模なので、故障していることも多かったそうです。

 現在のスーパーコンピュータの性能はすごいものだそうですが、上の記事には、「意外な感じもするが、人間の脳で1秒間で起こることが、京で再現すると計算に40分かかったそうだ」とあります。 

 そういえば、そもそもスーパーコンピューターをつくったのも、人間なのですね。 

 スーパー脳を備えている人間 ・・・うーむ、スーパーマン。 

 聖書の最初の一言は、こうです。

初めに、神が天と地を創造した。  創世記 1章1節

 明日は、日曜日。キリスト教会の礼拝にお出かけください。 

 今日も、よい日となりますように。

|

« クイズ ・・・ 国民性に関して | トップページ | とんちの漢字 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スーパー脳:

« クイズ ・・・ 国民性に関して | トップページ | とんちの漢字 »