« バジルソース | トップページ | すてきな貝がらショップ »

2013年9月16日 (月)

枝に付いたまま口を開く栗

Kuri わあ、驚きました。大きな実がたくさんなっている栗の木を見かけたのでそばへ寄ってみましたら、枝に付いたまま口を開いていたのです。 

 なぜ驚いたかと申しますと、少年時代、栗の木の下に落ちている毬(いが)を靴で押さえながら木の棒などで口を開いて実を取り出す体験をしたので、栗の実の収穫とはそういうものだと思い込んでいたからです。

 人力で口を開く場合もあるのでしょうし、この写真のように枝に付いたまま熟す場合もあるという理解でよいのでしょうね。 

 思い込んでいないで、よく見ることを大事にしたいと思いました。 

 今日もよい日となりますように。

|

« バジルソース | トップページ | すてきな貝がらショップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 枝に付いたまま口を開く栗:

« バジルソース | トップページ | すてきな貝がらショップ »