« とんちの漢字 | トップページ | 『日本人が必ず間違う日本語1000』 »

2013年9月 1日 (日)

七十二候 秋の暦

2013728_272_272_2 一年を24等分した二十四節気、そして節気をさらに3等分して各節気を初候、中候、末候に分けた七十二候というのが旧暦の伝統的な姿だそうです。

 一年に四つの季節が訪れる日本・・・3か月ごとに衣服なども変わるので「90日の民」と

いう表現もあります。なんだか、素敵ですね。

 クリックしていただくと表が少し大きくなって見やすくなると思います。まもなく「白露」ですね。 

 夏も、まだまだ意地を見せるでしょうが、詩人、八木重吉さんが「うっとりと実っていくらしい」と表現した季節が近づいてきました。

 日曜日。どうぞ、キリスト教会の礼拝にお出かけください。 

 今日も、よい日となりますように。

 

 

 

 

|

« とんちの漢字 | トップページ | 『日本人が必ず間違う日本語1000』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七十二候 秋の暦:

« とんちの漢字 | トップページ | 『日本人が必ず間違う日本語1000』 »