« アラジンの指輪 | トップページ | ターシャ・テューダさんの庭と家 »

2013年10月19日 (土)

レース lacework

0003  レース ・・・ 競争などを意味するレースはraceで、この写真のようなレースはlace あるいは lacework なのだそうです。(私は「l」と「r」の区別はどうも苦手のままです。) 

 それにしても、何と美しいのでしょう。大きな建物を設計して建て上げる建築家の緻密さ、構想力に匹敵する力かも知れませんね。

 このレースの編み手はゴスペルも熱心に練習され、声量豊かに歌われます。

 NHKのドラマ、「ごちそうさん」の家庭科の先生が主人公に「包丁も研がれなければただの鉄・・・砥石によって磨かれることで包丁として持ち味を発揮するようになる」という意味のことを言い聞かせておられました。 

 何に情熱をいだき、磨き上げていくか ・・・ この秋が、心を燃やせる対象に向けて歩むよき錬磨・研鑽の時となりますように。 

 明日は日曜日、キリスト教会の礼拝にお出かけくださいますように。

聖書 わたし(神様)の目にはあなたは高価で貴い。わたしはあなたを愛している

 

 

|

« アラジンの指輪 | トップページ | ターシャ・テューダさんの庭と家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レース lacework:

« アラジンの指輪 | トップページ | ターシャ・テューダさんの庭と家 »