« 銀杏(ぎんなん) | トップページ | 幸せなうたげ  教え子たちとの同窓会 »

2013年11月 9日 (土)

夕空

0003 夕方の空に月が ・・・ この季節には、特に情緒があります。 

 この空に雁の群れが飛んできたら、と思いましたら、月とは別の方向でしたが現れてくれました。 

 電線と電線のあいだにでしたけれど・・・  列が変形するので、直線での飛行を撮影することはできませんでしたが。

0004
 大自然は、刻一刻とその姿を変えるのですね。 

 少年老いやすく、学成り難し 

 私が28歳の時、当時大人数の中学校に勤務していて、2年8組というクラスを担任していました。次の年度には二つの学校に分離しましたが、同窓会をしようということになり、今日、11月9日に開催する運びとなりました。 

 球技大会には、応援歌と「燃えよ2の8」という大きな横断幕が作られ、元気に闘いました。 いきいきとしたクラスでした ・・・ あれから39年 ・・・ 彼らは社会で精一杯活躍している年齢です。  楽しみです。  奇しくも、今日はその中学校の研究発表会も開催されます。

 同窓会むかしの自分に会いに行く  By ムーミンパパ 

 今日も、よい日となりますように。 

 明日は日曜日、キリスト教会の礼拝におでかけくださいますように。

|

« 銀杏(ぎんなん) | トップページ | 幸せなうたげ  教え子たちとの同窓会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕空:

« 銀杏(ぎんなん) | トップページ | 幸せなうたげ  教え子たちとの同窓会 »