« 同じ船に乗り込んで | トップページ | 「閣下」からのクリスマスのご招待 »

2013年11月30日 (土)

アンセム 命の喜びの賛歌

 NHKテレビの「SONGS SPECIAL」で、松任谷由美さんの40周年の集大成のレコーディングを中心とした番組を見ました。ご覧になったかたも多いかと思います。

 最近の映画、「風立ちぬ」の主題歌に選ばれた彼女の歌、「飛行機雲」は高校時代に友人が亡くなったときの歌、鎮魂歌、レクイエムなのだそうです。 

 その番組のなかで「シャンソン」という曲を、命の喜びを歌い上げる賛歌、アンセムだとユーミンが語っていました。吹き込みの仕上げのときに彼女は涙ぐんでいました。  

 独特の響きと世界のあるユーミンの歌・・・その背景には彼女の自分の感性、懸命に磨きつつ貫いている毅然とした生き方の美しさがあるのだと感じだ番組でした。 

 音楽って、やはりすてきですね。 

 今日も、よい日となりますように。

 明日は、日曜日。クリスマス前の四週間を待降節(アドヴェント)と呼んでいます。どうぞ、キリスト教会の礼拝にお出かけくださいますように。

 

 

|

« 同じ船に乗り込んで | トップページ | 「閣下」からのクリスマスのご招待 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンセム 命の喜びの賛歌:

« 同じ船に乗り込んで | トップページ | 「閣下」からのクリスマスのご招待 »