« 夕空 | トップページ | 夕陽 »

2013年11月10日 (日)

幸せなうたげ  教え子たちとの同窓会

 昨日の続きです。 

 28歳のときに担任した中学生の2年8組 ・・・それから39年が経過しての同窓会は、幸せなひとときとなりました。 中学2年生は、誕生日を迎えて14歳・・・今では、彼ら・彼女を受け持ったときの私の年齢の子どもがいます。中には孫がいるとの話も。 

 でも、ほぼ40年前にタイムスリップして、話が弾むのです。何ともいえない不思議な幸せに満ちた時間でした。 

 また、いつの日か同窓会をとの声が上がっていました。もちろん、苦労も多く体験していることは察せられますが、それにちゃんと向きあって胸を張って生きている前向きさ、たくましさが笑顔から伝わってきました。 

 ありがとう。至らない担任でしたが、あなたたちと出会って築いた一年間は今も色あせないで、喜びを噛みしめさせてくれるよい日々でした。 

 健やかで、歩んでください。幸い、私も、健康に今のところ不安なところはありません。また、会えたら嬉しいな。 

 今日も、よい日となりますように。 

 日曜日、キリスト教会の礼拝にお出かけください。私の通う教会では、午後に「天使のつばさコンサート」と名づけた音楽会があります。よろしければ、どうぞ。

|

« 夕空 | トップページ | 夕陽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幸せなうたげ  教え子たちとの同窓会:

« 夕空 | トップページ | 夕陽 »