« ホワイト・ボード | トップページ | 人の評判に惑わされないで »

2013年12月19日 (木)

卓上のクリスマスリース

0009  『婦人之友』という月刊誌・・・日本最初の女性記者、羽仁もと子さんが発刊し、80年の歴史を築いてこられました。それを愛読されている方たちが友の会を作られて、各地で活動しておられます。 

 料理、掃除、片付け、家計簿などなど、主婦の活動全般に取り組まれて、すばらしい実績を上げておられます。

 

 そうそう、NHKの「あさイチ」という番組に時々「スーパー主婦」というタイトルで登場しておられるのが、友の会のリーダーたちです。 

 私には、家事を語る資格はありませんが、友の会について、家事を芸術の域にまで高め、おられる並々ならぬ実力を有し、さらに研鑽を続けてておられる真摯な方々という思いを抱いております。 
「引出しをひとつきれいにしただけで、今日は良い日と素直に思う」
『婦人之友』 生活短歌より 友の会 会員の山崎美津江さんが感銘を受けた短歌

 関市にある友の会が運営しておられる友の家を訪れましたら、卓上にキャンドルと組み合わせた素敵なコーナーがありました。 

 重曹とクエン酸、洗剤などを組み合わせて、台所などの油汚れなどを綺麗に拭き取る講習会も行われていました。大掃除のシーズンを迎えて、及ばずながら家内の指南のもと、我が家でも活かしたいと思います。 

 すばらしいことを教えていただいて、ありがとうございます。 

 今日も、よい日となりますように。

|

« ホワイト・ボード | トップページ | 人の評判に惑わされないで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卓上のクリスマスリース:

« ホワイト・ボード | トップページ | 人の評判に惑わされないで »