« サラマンカホールのクリスマスツリー | トップページ | 人形劇の練習 »

2013年12月 9日 (月)

雪村いづみと千住明

 毎週、土曜日、午前7時30分からのテレビ番組「サワコの朝」を楽しんでみています。12月7日は、作曲家の千住明さんが登場しました。 

 心に残っている一曲を毎回のゲストが紹介するのですが、作曲家である千住明さんのこの一曲というのは、選ぶだけでもプレッシャーがかかるのではないかと思っていました。でもそれは私の勝手な杞憂、気のまわしすぎでした。 1972年の東京音楽祭で雪村いづみさんが歌った「私は泣かない」・・・これが当時少年だった千住さんを音楽の道に誘った曲なのだそうです。その映像も紹介されましたが、ダイナミックでとてもきれいな歌声・・・すばらしい歌い手だと雪村いづみさんのことを改めて思いました。 

 雪村いづみさんの「約束」も聴いていて涙する歌です。 

 雪村いづみさんと千住明さんを結んだ音楽の力に感動しながら、この番組を見ました。ちょっと飛躍しますが、生きるって、いろいろな出会いがあって、やっぱり素敵ですね。 

 今日も、よい日となりますように。 

 

|

« サラマンカホールのクリスマスツリー | トップページ | 人形劇の練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪村いづみと千住明:

« サラマンカホールのクリスマスツリー | トップページ | 人形劇の練習 »