« アドヴェント第一週 | トップページ | サッカーのプロが小学校に »

2013年12月 6日 (金)

献血車

 12月4日、2台の献血車が岐阜大学にやってきました。 

 血液の需要は血液型によって異なるそうです。

A型 大ピンチ  O型 大ピンチ B型 ピンチ AB型 ピンチ 

 朝、この車を見かけ、そろそろ夕方という時間にお話を伺ってみますと、その時までに約60人ほどが献血に訪れたそうです。若い血液が献血されてよかったですね。 

 成分献血についてうかがってみますと、59歳から64歳までのあいだに1回でも献血された方は69歳まで成分献血が可能です ・・・とおっしゃったように思います。(しっかりとメモすればよかったのですが、すみません。)もし志がおありの方は、上記に該当しない方はどうなのかも含めて、どうぞ事前にお確かめくださいますように。 

 健康な血液は貴重ですね。そして、献血しようという志も。ご存じのように以前は一回に200㏄でしたが、今は400㏄採血するようです。 

 今日も、よい日となりますように。

 

 

|

« アドヴェント第一週 | トップページ | サッカーのプロが小学校に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 献血車:

« アドヴェント第一週 | トップページ | サッカーのプロが小学校に »