« こたつが ストライキ ? | トップページ | 臘梅(ろうばい) »

2014年1月20日 (月)

侘助(わびすけ) 椿

Photo  俳句をたしなまれる友人宅を訪問させていただきました。 

 お招き、温かいおもてなしをありがとうございました。

 すてきに整えられたお部屋で、侘助(わびすけ)椿が迎えてくれました。

  歳時記を見ますと、次のように解説と例句が載っていました。

侘助(わびすけ)  【季語の分類一覧】
佗助(わびすけ)

「冬-植物」の季語
唐椿の園芸種。花は一重で全開しない。千利休と同時代の茶人佗助が愛したところからこの名がある。白侘助・紅侘助・有楽椿(うらくつばき)などの種類がある。

侘助のひとつの花の日数かな      阿波野青畝

侘助の花の俯(うつむ)き加減かな   星野高士

佗助のいまひとたびのさかりかな    中村若沙

佗助の落つる音こそ幽(かす)かなれ  相生垣瓜人

すぐくらくなる佗助の日暮かな      草間時彦

うなづいて佗助の花ひとつ落つ     赤松蕙子

合本 俳句歳時記 第四版  (C) 株式会社角川学芸出版 2008 

 寒(かん)の季節ですが、春が近づいてきた思いがいたしました。 

 今日も、よい日となりますように。

|

« こたつが ストライキ ? | トップページ | 臘梅(ろうばい) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 侘助(わびすけ) 椿:

« こたつが ストライキ ? | トップページ | 臘梅(ろうばい) »