« 『ぼくは 戦争は 大きらい』 | トップページ | 機関車は重くつくられている »

2014年1月27日 (月)

梅林公園の臘梅

Roubai 岐阜市の梅の名所、梅林公園に臘梅を見に行ってきました。 

 香りもすてきでした。 

 春が着実に近づいて、と思いましたが、こうえんの手入れ作業をしておられる方が「早いのは12月に咲くことも・・・」とおっしゃったので、うーむ、簡単に春が近づいたから臘梅が、と思ってはいけないのだなと学びました。 

 白梅、紅梅は蕾でしたが、空に向かって凜としているように感じました。

 

 そうだ、私も未熟なりに、ちゃんと胸を張っていようと思いました。 

 足を運ぶと何かしら、いいことがありますね。 青森から引っ越してきた方は、この時期に梅が咲いているのに驚いて、以来、青森の友人に毎年、写真を送って喜ばれていると話してくださいました。 花だけでなく、サナギやカマキリの卵もしっかりと見つけておられ、頭が下がりました。

 

 今日も、よい日となりますように。 やはり、春は、近づいています。

|

« 『ぼくは 戦争は 大きらい』 | トップページ | 機関車は重くつくられている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅林公園の臘梅:

« 『ぼくは 戦争は 大きらい』 | トップページ | 機関車は重くつくられている »