« 臘梅(ろうばい) | トップページ | 春の使者 ふきのとう »

2014年1月22日 (水)

背伸びの効用 

Photo『1日1回背伸びするだけで人生と体型は変わる』

健康運動指導士  植森美緒 著

メディアファクトリー 2012年10月31日 初版第1刷 発行

  表紙のさわやかな背伸びの絵になんだか説得力を感じて、この本を手にしました。 

 健康運動指導士、こういうお仕事もあるのですね。 文章の語り口もきびきびとしています。 

 机に向かってパソコンを操作して一日の仕事が終わる ・・・ 以前に比べるとそういう傾向が確かに増加していますよね。

 それで、猫背になりがちなので、思いっきり背伸びをしましょう、血の流れもよくなり、気持ちもすかっとします ・・・ おおよそ、そういう内容です。

B

 まず、まっすぐに立つ ・・・ しっかりした壁を利用して、姿勢を確かめます。

 いざ、やってみると、まっすぐのつもりでも前屈みになっていることが多いのだそうです。

 

 筋肉が弱っている場合もあるので、無理をせず、徐々に体を整えていけばいいそうです。

 体に痛みがある人は、無理してまっすぐになるよりは、体をいたわることのほうを優先してくださいね。

 

 ほぼ、まっすぐに立てましたら、下の図を参考にして、背伸びをしてみてください。

 これからオリンピックを目指したり、モデルになるのではないのですから(多分)、出来る範囲でお試しください。  遠景を見ながらゆとりをもってできるといいようです。B_3



 今日も、よい日となりますように。

|

« 臘梅(ろうばい) | トップページ | 春の使者 ふきのとう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 背伸びの効用 :

« 臘梅(ろうばい) | トップページ | 春の使者 ふきのとう »