« 緋寒桜 (ひかんざくら) | トップページ | 『ぼくは 戦争は 大きらい』 »

2014年1月25日 (土)

『辞書を編む』

Photo『辞書を編む』

飯間浩明(いいま ひろあき)著

光文社 2013年4月20日 初版第1刷 発行 

 三省堂の国語辞典第七版について、編纂者の視点から見た国語辞典作りの苦労、喜びなどが書き記されています。 

 j辞書を編纂する人たちの苦労と喜びを描いた「舟を編む」という映画(三浦しをん原作)も興味深く観賞しましたが、この本もおもしろいです。 

 考えてみますと、私たち一人一人もいろいろな場で習得しながら自分専用の辞書を作り上げているようなところがありますよね。

 たとえば、負けず嫌いのナポレオンが「我が輩の辞書に不可能という言葉はない」と語ったエピソードは有名ですが、大敗を喫した後では彼の辞書にも「不可能」・「敗北」という言葉が加わったことと思います。 

 できることでしたら、私たちも含めて、世界中の人が心にやさしくひびく言葉を人生を通して編み続けることができたら、嬉しいですね。

 今日も、よい日となりますように。 

 明日は日曜日。キリスト教会の礼拝にお出かけくださいますように。

|

« 緋寒桜 (ひかんざくら) | トップページ | 『ぼくは 戦争は 大きらい』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『辞書を編む』:

« 緋寒桜 (ひかんざくら) | トップページ | 『ぼくは 戦争は 大きらい』 »