« 三色だんご | トップページ | 一輪の梅 »

2014年2月27日 (木)

ほかの配色の三色だんご

 昨日、三色団子の配色のことを書かせていただきました。 

 そのこともあって、スーパーの買い物に行ったとき、三色だんごに目線が行きました。すると・・・ 緑 白 ピンク の順になっているではありませんか。 

 うーむ、・・・ お店に並べるときには、工夫して地味な白を真ん中にして華やかさを演出しようとするメーカーがあるのでしょうね。そう考えることにしました。 

 それと、思い出したのが、山本周五郎の「氷の下の芽」という作品です。厳しい時代にあって、それにくじけずにけなげに生きる人物を描いた小品だったと思います。この小説を読んだとき、飛騨の高山育ちの私は、小学時代に、早春になっても庭の表面を覆っていた氷の層を割っていたとき、その氷の下に緑の芽があったことを思い出したのです。 

 その光景と、緑 白 ピンク は合わないこともない などと今は思っています。 まさか、別の配色の三色だんごはないでしょうね。そうなると、また他のイメージを描いて説明しなくては…

 でも、いいのです。結局のところ、だんごが美味しく食べられれば (^J^)

 今日も、よい日となりますように。

|

« 三色だんご | トップページ | 一輪の梅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほかの配色の三色だんご:

« 三色だんご | トップページ | 一輪の梅 »