« 詩 「はる」 谷川俊太郎 | トップページ | コーヒーとベートーヴェン »

2014年2月 5日 (水)

さっき泣いたカラスが もう笑った

 さっきないたカラスがもう笑った ・・・ そういう表現がありましたね。立春に、窓から見える西濃の山の光景が大きく変化するのを見ていましたら、この表現を思い出しました。

 

 数時間の内にこんなふうに変わったのですよ

0005

 山の形がほとんど見えず、雪が降っているのだろうと考えた状態です。

0006

 しばらく経って、ふと気がつくと、空が明るくなっていました。

0008 

 さらに、もう少し時間が経つと、雲が影を潜め、青空が広がっていました。

 今年は午年(うまどし)、「人間万事塞翁が馬」ということばを思い出しました。

 一喜一憂せず、おおらかな心で、歩んでいけたらと改めて思います。

 

 金子みすゞさんの詩にあるように、たくさんのよいことが 「見えないけれど あるんだよ」  今日も、よい日となりますように。

|

« 詩 「はる」 谷川俊太郎 | トップページ | コーヒーとベートーヴェン »

コメント

先生先ほどメールしたのですが、上手く送信出来てない気がしましたので簡略して再送信します。日ごろから体調不良がちの塾生徒が今日受験に望んでいます。
彼女が3時まで、体調を崩すことなく、無事に試験を終えられますように祈ってください。

投稿: 夢希yu | 2014年2月 5日 (水) 09時58分

 豊かなメッセージに毎朝素晴らしい糧を頂き、感謝です。
今朝、3種の文例もまた・・・。私も教養を身につけさせていただけます。エルサ・ベスコフの本も今日アツヒロ君と図書館で探そうと思います。
  お願い1つ聞いてください今日不登校をしていた私の塾生徒が、体調が日ごろから悪かったのです受験会場に無事入ったと母親より連絡ありました。無事試験を終了できるよう祈ってあげてください。

※ ムーミンパパより
 コメント、ありがとうございます。受験生のかたが落ち着いてじゅうぶんに実力が発揮できるようにと祈らせていただいています。 そして夢希さんと同労の方々との大切なお働き、すべての生徒さんとご家族の歩みが豊かに実を結びますように。
 いつも、すてきな、そして私には過分なコメントを本当にありがとうございます。大きな励ましを感謝いたします。

投稿: 夢希 | 2014年2月 5日 (水) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さっき泣いたカラスが もう笑った:

« 詩 「はる」 谷川俊太郎 | トップページ | コーヒーとベートーヴェン »