« 「絶句」 杜甫 | トップページ | 『台所の祈りから 』最善の選択 »

2014年3月22日 (土)

大豆と青菜の料理講習会

0002 『婦人之友』の、岐阜友の会の方々が、料理講習会を開いてくださいました。

「摂りにくいけれど 摂りたい 大豆・青菜 料理講習会」 ・・・ 春菊とツナの春巻き、ぶどう豆、じんだ汁(大豆のすりながし)、ほうれん草のおひたし などなど、分かりやすく教えていただきました。← 雨の中を張り切って出かけた家内がです (^J^)

 

 仕事を終えて帰宅した私を、カレー味の大豆そぼろのチャーハンと春巻き、そしていつもよりさらに美味なるほうれん草のおひたしが迎えてくれました。

 素朴な質問にも真摯に分かりやすく丁寧に教えてくださったと家内が喜んでおりました.。  私も恩恵にあずかることができ、ありがとうございます。 

 大豆は、めやすとして成人女子で1日80グラム、1週間に560グラムを摂取するとよいそうで、その具体例も示した資料も用意してくださっていました。

 今日も、よい日となりますように。

 明日は、日曜日。キリスト教会の礼拝にお出かけくださると、あなたを大切に思っておられる神様が喜んでくださいます。

 

|

« 「絶句」 杜甫 | トップページ | 『台所の祈りから 』最善の選択 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大豆と青菜の料理講習会:

« 「絶句」 杜甫 | トップページ | 『台所の祈りから 』最善の選択 »