« 『国語教育相談室』 光村図書 | トップページ | 元気の出る頂き物 1 »

2014年5月18日 (日)

77歳でピアノ演奏会をひらく矢島勝さん

0003_2    5月14日(水)の岐阜新聞朝刊にこの記事が掲載されていました。画像をクリックしていただくと少し大きくなります。2枚に分けて引用させていただきます。

 この記事にとても大きな励みをいただきました。

 と申しますのは私は今月が誕生月を迎え、通っているキリスト教会で歌を歌ってお祝いしていただき、基本的には喜んでいるのです。

 それはその通りなのですけれど、この四月からは、職業人としての登板回数が減少し、体力的にはちょうどよいかと頭では思い、読書にふけったりしているのですが、何だか老け込んできたような気分になりかかっていたのです。

 そういう心持ちのところにこの記事に出会って、私より10歳ほど年長のかたの若々しさに打たれました。

D_2  幸い、演奏会場はJR岐阜駅のすぐそばのじゅうろくプラザというところで、無料招待の形で開かれるそうですのでぜひ、足を運んで、なまでこの方の音楽に浸らせていただきたいと願っております。5月23日午後18時30分・・・お問い合わせは事務局の加藤さん090-1750-4793とこの記事に書かれています。

 

 少し怠けていたピアノの練習を再開し、指の動きに油が切れかけていることを体感し、けれども数日練習を続けるとそれなりに動くようになってくれることに感激し、おお、自分にはまだまだ下手になる余地もあるのだと変な具合に慰められ、できるだけピアノに向かうようにしようと新たに決心いたしました。

 

 さて、今日もよい日となりますように。

日曜日。キリスト教会の礼拝にお出かけくださいますように。

 

|

« 『国語教育相談室』 光村図書 | トップページ | 元気の出る頂き物 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 77歳でピアノ演奏会をひらく矢島勝さん:

« 『国語教育相談室』 光村図書 | トップページ | 元気の出る頂き物 1 »