« 『私が経験した魂のストーリー』 日野原重明 | トップページ | 結成 ♪音楽 と 朗読のユニット  »

2014年6月12日 (木)

お茶

0003 三種類のお茶をいただきました。

  袋に効用が記されています。左から、「胃」、「喉」、そして、これはちょっと質が異なりますが、「記憶をサポート」  ・・・

 その時々の自分に合わせて、これもプレゼントされた湯沸かしポットのお湯を注いで、味わっています。 

 頂き物の連携で、ゆったりとお茶を飲むとき、つくづく健康というのは賜物だという思いがしてきます。 ありがとうございます。 神様、両親、そして妹(お茶) ポット(息子)

 「記憶」に関しては、大切なスケジュールを掲示し、確認を怠らないようにしています。

 あとのことは、あまり神経質にならずに生活することにいたしました。効用は・・・自分にも周囲にも寛容になれること そしていろいろなことを新鮮に感じながら歩めることです。 

 えっ、あまりにも新鮮すぎることはありませぬか とお尋ねですか。うーん、そういうこともあるかもしれませんが すみません、忘れました (^J^) 

 今日も、(記憶に残る)よい日となりますように。

|

« 『私が経験した魂のストーリー』 日野原重明 | トップページ | 結成 ♪音楽 と 朗読のユニット  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お茶:

« 『私が経験した魂のストーリー』 日野原重明 | トップページ | 結成 ♪音楽 と 朗読のユニット  »