« 「台所の祈り」 | トップページ | 生け垣の剪定 »

2014年6月 6日 (金)

根付く

A  6月2日、夕方、買ってきた花を家内と植えました。夕刻とはいえ、暑い日だったので植えたばかりの花は、何とも元気がありません。

 とにかく、水をたっぷりと注いでおきました。

6月3日も結構、暑い日となりました。

A_3 おお、けなげな花は、根付いてくれたようです。ぐったりとしていた前日とは大違いです。

 ポーチェリカという名の花だそうです。

B_3

 もう一つ・・・何だか影のうすい感じで心細かったのですが・・・

B_4
 おおーっ、胸を張って、しゃきっとしています。たいしたものですね。

 花の名は、ブルーサルビアとのこと。

 反省・・・自分が関心をもって取りかかった物事の中で、その後、しっかりと取り組みを継続し、自分の内に根付かせることが出来たものは、どれほどあるのだろうかと。

 早い話、読むつもりで買った本で読まないまま、今日に至っている本たち、辛抱強く沢山の本が待っていてくれるのですが・・・いったいいつ開かれるのでしょう。  

 聴くつもりで購入したCDは少なくとも未開封のものはなく、一度は聴いているのに、不公平というものではないでしょうか。

 パソコンで作曲を、と燃えて準備したソフトや参考書、機器は結局、根付くことなく枯れてしまいました。

 上記は、ほんの一例に過ぎません。

 そこへいくと、植物はすごいです。生命力をかきたてて根付く努力をし、花を咲かせるのですから。 ←いえ、植物だけでなく、初志貫徹し、逆境にもめげないで大輪の花を咲かせ、たくさんの実を結んでいる人は多いのですから人間もすごいのです。ただ、自分はそのすごい人の仲間には、今までのところ加われていないと思うのです。 

 シスター渡辺和子さんの著書の一つ『置かれた場所で咲きなさい』をけなげに実現している花たちに教えられ、毎日の生活にちゃんと時間を設けて取り組み、根付かせるものをはっきりさせ、自分の花を咲かせたいと思います。

 気象情報では雨が降る日が続きそうですので、ますます花は元気な姿を見せてくれることでしょう。  今日もよい日となりますように。




|

« 「台所の祈り」 | トップページ | 生け垣の剪定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 根付く:

« 「台所の祈り」 | トップページ | 生け垣の剪定 »