« どこまでも前向きな日野原重明医師 | トップページ | 桔梗の花 »

2014年7月 4日 (金)

夏バージョンの体への切り替え

 かなり気温が上がった七月の夕方・・・書店に立ち寄り、さて、帰宅しようと車のキーを手に持ちました。店内にいる間に早めの準備をした・・・そこまではよかったのです。

 戸口に向かいながら、私は気づいたのです。車のキーを自動扉に向けて施錠をはずすボタンを押そうとしている自分に・・・・。まったく、なんということでしょう。 私の勘違いに応じて、その大きな書店が「自分は車だったのだ」と思い込んでエンジンが動き出して走り始める・・・という事態が起きなくてよかったと安堵しました。

 もう、こんな恥ずかしいこと、誰にもいえません。早く夏の暑さに慣れて、夏バージョンの身体と頭脳に切り替えを,と思います。 

 今日も、よい日となりますように。

|

« どこまでも前向きな日野原重明医師 | トップページ | 桔梗の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏バージョンの体への切り替え:

« どこまでも前向きな日野原重明医師 | トップページ | 桔梗の花 »