« 『チボー家の人々』 | トップページ | 『風に立つライオン』 »

2014年8月 1日 (金)

う・な・ぎ

  語源には、ほんとうかなぁ、と思うようなものがありますね。首をかしげてしまうけれど、早く言った者勝ちみたいな・・・

 たとえば、「やかん」・・・落語では、昔は、湯沸かしといっていたけれど、戦場で矢が飛んできて当たったらカーンと音がしたので、それから「やかん」というようになったとか・・・
 「うなぎ」・・・土用丑の日はすぎましたが、うなぎは、あまりに体が長いので、それを呑み込もうとする鵜が難儀するので鵜難儀、そして、うなぎとなったそうな・・・・
 あなたのまわりにあるもので、名前の由来を考えてみたい気になるものは、ありませんか。
 めったに見つけられませんが、めずらしい植物や昆虫、そして彗星などを発見すると、発見者に敬意を表して、その人の名前がつけられるとか・・・そういうチャンスが皆無とは言えませんので、この夏休み、いい機会かも知れませんね。
0002  ちなみに、このシールは、岐阜県庁近くの県民ふれあい(福寿)会館のマスコット・キャラクター、「サーラちゃん」・・・名前が公募されていたので、応募したら、それが採用されましたから、家内と私は、名付け親です。(ほかに4人が、この名を考えられました)
 今日から8月・・・特別な名前を付けたくなるようなすてきな出逢い、出来事のあるよい日々となりますように。

|

« 『チボー家の人々』 | トップページ | 『風に立つライオン』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: う・な・ぎ:

« 『チボー家の人々』 | トップページ | 『風に立つライオン』 »