« 郡上踊り 仮装コンクール | トップページ | 美味しいコーヒーの淹れ方 »

2014年9月 2日 (火)

障がいをもった子どもの親を力づけたことば

 先日、このブログで書いた『わが子は発達障害』 ー 心に響く33編の子育て物語 ー には、心に響いてくるところがたくさんあります。 障害のある子を育てている保護者の方が、くじけそうになった言葉、そして支えられた言葉を紹介いたします。

□ 「お母さん、もっとがんばってください。」 ・・・ 言い返さないけど、これ以上、何をどう頑張るの そして、あなたは何をしてくれるの という思いになった。

◇ 「障害のあるお子さんがいると、大変ね」 ・・・ 相手には悪意がなく、励ましてくれているので、嫌な顔も出来ず、笑顔でお礼を言わなくてはいけないような雰囲気になるので、好きな言葉ではない。 我が子はそういわれるほど特異に見えるのかと深い落とし穴にズドンと突き落とされる気持ちになることもある。

  けれど、このかたは結びにこう書いておられます。 今の私は笑顔で答えます。「はい! 大変で幸せなことです」と。 健常であろうがなかろうが、子育てで大切なことは同じ。子育ては大変で、幸せで、そして喜びなのです。

☆ 初めて見た夫の涙 ・・・ 施設の先生との面談で、長男に臨むことを尋ねられたご主人が しばらく押し黙った後で、ゆっくりとつぶやくような声でこう言われたそうです。

「何か一言でもいいから喋ってほしい」・・・「長男は相変わらず叫ぶ以外の言葉は言いません。体が小さい内はどんなこどもも喋らへんからいいんやけど、日に日に体は成長し、風呂上がりに体を拭いているときや、抱っこしているとき、ああコイツ大きくなってきたなあと嬉しく思う反面、大きくなってきたのに何で喋れへんのやろう。先生ホンマにいつか喋れるようになるんでしょうか」と告げながら、ポロポロと涙を流していました。結婚する前にも後にも、主人が泣いている姿は私にとっては初めてのことであり、しかも人前で泣くとは思いもよらず、私ももらい泣きしていました。 ・・・

※ 張り詰めた緊張を解きほぐしてくれた加配の先生の一言。

「障がいのことはわかりませんが、私も○○くんのお母さんになります」この言葉にどれだけ救われたことか・・・。

      ○  ◇  □  ☆  ※  ☆  □  ◇  ○ 

 いかがでしょうか。

 長く、教育に携わってきている私は、どれだけ、支えになる言葉をお話しできたか、むしろ、その逆のことが多かったのではないかと身が縮む思いです。 

 でも、悪気のないことばは、きっと分かっていただけるものです。いたらないところを心配して、言葉を口にすることをひかえてしまうことなく、心からの言葉を交わし合いましょう。

 

 心に発した言葉は、相手の心に達し、通ずる   そう思います。

 

 今日も、よい日となりますように。

|

« 郡上踊り 仮装コンクール | トップページ | 美味しいコーヒーの淹れ方 »

コメント

ムーミンパパさんのメッセージ毎朝よむのがたのしみで、目覚めの日課になっています、どれだけ私の心を豊かにしていただいてることか、感謝です。
私も40年近く子供らにかかわってきて今、反省ばかりです。
ことばの影響、とくに多弁であった私は意識してない言葉に傷ついた子供たちがたくさんいたのではと反省ばかりです。人生もう1度やり直したいおもいです。

※ ムーミンパパより
 いつもブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございます。
 夢希さんは、たくさんのすてきな実績を築き、今も励んでおられますから、どうぞ、やり直さないで新しい日々を元気でお進みくださいますように。

 私のほうこそ、思い返すと慚愧に堪えない失敗、至らなさが・・・思い返さなくてもですが、山ほどあります。

 今の職場にとても強力なシュレッダーがあって、見る見るうちにたくさんの書類を始末できるのですが、「ああ、こんなふうに失敗をあっという間にリセットできたら、どんなにいいことだろう」と思いながら使っています。

 でも、そんなとき、シュレッダーどころではない素晴らしいかた、イエス・キリストのことに思い至ります。
「おお、私の多くの失敗、罪を身代わりになって背負ってくださったかたがおられるのだった。神様、そのことをさえ、忘れそうになる私をお赦しください。」

 こんなふうに、たどたどと歩んでおります。どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。今日もよい日となりますように。

投稿: 夢希 | 2014年9月 2日 (火) 07時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 障がいをもった子どもの親を力づけたことば:

« 郡上踊り 仮装コンクール | トップページ | 美味しいコーヒーの淹れ方 »