« 葡萄 ブドウ | トップページ | マリア・カフェへの小道 »

2014年9月21日 (日)

プロの手作り  アルファベットタイル

 家内が友人とのティータイムを楽しむ自称 マリア・カフェ、 おしゃれなアルファベットのタイルを入手したいとのリクエストに応えて、さがしますと・・・ありました、ありました。

Photo
 注文して、短期日で届いたタイルを家内は喜んでいろいろにレイアウト ・・・写真はケーキ型の中の「MARIA」 白色セットです。
 実は、私の思い込みで、あんなに固いタイルを切り抜くのは大変だなぁ、よっぽど腕力の強い人に違いない、と恐れ入っていたのです。
 けれど、やがて、タイルを焼く前の粘土の状態で切り抜くことが判明して、なあるほど、何と頭のよい方法だと,感じ入りました。
 えっ、普通そうだろう、ですって ・・・あっ、私と一緒に感動してくださっているかたもおられますね。ああ、あなたは優しい方です。ありがとうございます。
 白色セットの他に、配色をおまかせのミックスセットもお願いしました。これが、またすてきPhoto_2 なのです。いかがでしょうか。
 一緒に写っている十字架は、今小学3年生の孫娘が幼稚園時代に作ったクラフトです。
 すてきなセンスのアルファベットタイルを私も欲しいという方は、下記のURLへどうぞ。
http://hacorieten.cart.fc2.com/ca6/15/p-r6-s/
ハコリエ というお店です。
 ちなみに、費用は、大きいタイル MARIA 2セットで
100円 × 10枚 = 1000円
送料が 定形外郵便で 140円でした。
支払いは、郵便振り込みで振込料金は、こちらもち。
 よろしかったら、どうぞ。
 今日も、よい日となりますように。
 日曜日、キリスト教会の礼拝にお出かけください。

|

« 葡萄 ブドウ | トップページ | マリア・カフェへの小道 »

コメント

ムーミンパパさま
ハコリエのアルファベットをご紹介くださってありがとうございます。
文字を並べて楽しくされている様子が浮かび、私もうれしく思います。
固いタイルを切り抜くのを想像していたのはやはりムーミンパパだけのような気がしますが・・・。
楽しいパパさまありがとうございました!

※ ムーミンパパより
  コメント、ありがとうございます。アハハ、やはり私ぐらいでしょうか。 おかげさまで、一つと申しますか、だいぶん賢くなったような気がいたします。

 どうぞ、これからも、すてきなセンスと技倆、情熱でご活躍くださいますように。 本当にありがとうございました。

投稿: ハコリエです。 | 2014年9月22日 (月) 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロの手作り  アルファベットタイル:

« 葡萄 ブドウ | トップページ | マリア・カフェへの小道 »