« 『神様は手話ができるの?』 先天性難聴のわが子に | トップページ | ペコちゃん »

2014年11月12日 (水)

干し柿

0004  実りの秋の風味の一つ、干し柿をいただきました。 「ふじ」という品種でつくると、このように( ←どのようにかは表現出来ずにすみません) 柔らかさを備えた仕上がりになるのだそうです。

 熟し具合を見はからってスタートし、仕上がるまで、天候にあわせた心遣いをするなど、いろいろなプロセスがあるのだと思います。
 それは、よく分からないながら、美味しくいただいています。 ありがとうございます。
 ふっと思いました。 柔らかさを保った干し柿を作れる品種があるのだから、みずみずしさを備えた干しぶどうもあるのかもしれない・・・  のんびりしている私の考えるのは、ここまでです。 そういう干しぶどうが既にあるのかどうかを確かめたり、なければ自分が作り出そうと情熱を燃やしたりすることはないという特質を備えております。
 それはともかく、今日も、よい日となりますように。

|

« 『神様は手話ができるの?』 先天性難聴のわが子に | トップページ | ペコちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 干し柿:

« 『神様は手話ができるの?』 先天性難聴のわが子に | トップページ | ペコちゃん »