« エビイモ | トップページ | キノコ 星野富弘さんのユーモア »

2014年11月17日 (月)

世界に一つのポシェット

  ほぼ2か月に一度開催されている「小さなクラフト展」で出会ったお店に、ムーミンパパがピアノを弾いている図柄の作品をとリクエストしました。

 お話しした瞬間に、こんな作品を、とイメージがわいた表情をされました。 それから40年、いえいえ綾小路きみまろさんではありませんから、他のところで開催されるマーケットで一か月後にとの約束の日がやってきました。
 さて・・・・・ おお、期待を遥かにしのぐ作品が ・・・・・
0003
 いかがでしょう  夫婦で依頼したので、「ムーミン・ママもちょっと入れてみました」とのこと。 とっても気に入りました。  世界に一つの作品 ・・・ お値打ち価格で、本当に貴重なお気に入りの一品・逸品となりました。
 どこかで見かけたら、どうぞ、お声をかけてくださいまし。
 今日も、よき出会いのあるすてきな日となりますように。

|

« エビイモ | トップページ | キノコ 星野富弘さんのユーモア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界に一つのポシェット:

« エビイモ | トップページ | キノコ 星野富弘さんのユーモア »