« 『モリー先生との火曜日』 | トップページ | 筋肉の維持 »

2014年12月13日 (土)

神戸ジャズ

 日本で初めてジャズが演奏されたのは神戸だとか ・・・ それを記念して、神戸では神戸ジャズというジャズのコンサートが開催されて歴史を重ねてきたとのことです。

 先日テレビで、その神戸ジャズに伊丹高校と石巻北高校が合同練習をして出演したことを知りました。阪神・淡路大震災から20年、東日本大震災は2011年3月 ・・・ 一緒に出演することにはなったものの、伊丹高校はジャズ演奏の名門校、一緒に練習すると今までの積み重ねの開きが明らかになったそうです。
 でも、若者たちは、頑張りました。スマートフォンを活用して、神戸と石巻を結んで練習するなど工夫と努力を積んで、神戸ジャズ当日は息の合った見事な演奏で盛大な拍手を浴びていました。
 この演奏とそこまでの過程に心を打たれました。もう一つ、いいなあと感じたのは、ステージに向かう前に、合同バンドのリーダーが呼びかけた言葉、「今日は楽しんでいきましょう」です。 苦しい練習を精一杯重ねてきた やれるだけのことはやってきた  さあ、楽しんでいきましょう ・・・すてきな若者たちだなぁと胸が熱くなりました。 こうした若者を一緒に歩んで育ててこられた方々もどんなに喜んでおられることでしょう。
 こうした感動を糧として、前向きに励んでいきたいと思います。
 今日も、よい日となりますように。  
明日は日曜日。アドヴェント・リースのキャンドルが3本、点されます。キリスト教会の礼拝にお出かけください。
 

|

« 『モリー先生との火曜日』 | トップページ | 筋肉の維持 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神戸ジャズ:

« 『モリー先生との火曜日』 | トップページ | 筋肉の維持 »